Recent entries
2011/08/17 (Wed) やっと明日着弾。
2011/08/08 (Mon) どうにかしてくれ。
2011/07/12 (Tue) 今度の日曜日は?
2011/06/17 (Fri) SAKURA XI写真追加
2011/06/15 (Wed) SAKURA XI写真アップ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんばんは。

明日はラジ出来るかな?はいもちろん出来ません、アンプのテストももちろん出来るわけもないです。

本日急遽仕事が入ってきて、明日もお仕事決定。

ラジ出来るの来月の1日もしくは2日からになりそうです、まぁ5月の連休中は天気も良さそうだし、太陽の下ラジ出来ますように。
スポンサーサイト

こんばんは。

アンプ情報です。

テキンR5PROアンプはコラリー製 PRO RED ブラシレスモーター 13.5Tは設定不可ですので注意して下さい、センサーケーブルを付けないで(センサーレス)ニュートラル設定は出来て走行は可能ですが(ターボは効きません)センサーケーブルを付けてはニュートラル設定が出来ません、コラリーブラシレスモーターの輸入元モロテックに問い合わせをして判明しました。

LRPSXXストックスペックでオリオン製ボルテックスPROブラシレスモーター13.5Tを使用時プログラムMK2(息継ぎの出る分)では問題なく回転しますが、プログラムMK3(息継ぎなし)では回転が上がればガガガと正常に回転しませんので注意して下さい、この問題についてはパワーズに問い合わせして確認します。

追加です。
上でも書きましたがオリオン製ボルテックスPROブラシレスモーターは高回転はまわすこと出来ませんが、おりおんのブラシレスモーターも同じ症状で回すことは出来ないようです、パワーズからの回答は下記です。


ストックスペックは電子進角で回転を極端にあげるため
通常のESCでは問題なく使用できる範囲の精度でも
モーターのセンサー素子の精度によって お伺いしたような症状がモーターの種類によって起こってしまうそうです

先日 他メーカーのモーターでも同様な症状で問い合わせがありまして
LRP社に確認したところ X12のようなセンサー素子の精度のよいモーターを使用してくださいと
回答いただきました

センサー素子の精度とは、品質の低い素子 もしくは 素子の均等な整列などだそうです


以上です。

何かいかにも他のメーカーのモーターは精度が悪いと言っているようなLRPからの返事ですね。

X12のセンサーのならびは120°ずつ並んでいるみたいですが、他のメーカーは120°ずつではないみたいです。

それとパワーズ扱いのMK2プログラム変更の為の部材が例の火山の噴火の影響で国内に到着が未定になっています、すでにLRPから発送済みたいなんですが、何処かの空港で止まっているみたいです。

こんばんは、まいどです。

コメントに頼りになる事を書いて下さいましたので、このブログ上に書きます。

貴重なコメント有難う御座います、困っている方は少しでも助かると思います。

以下コメント内容です。

よこからすいません。
3月に米アソシ社にプログラムの書き換えが出来るか
たずねた所出来ませんと言う回答でした。

対処とし問題がある場合は交換するので送ってくれと言う
回答でした。


米アソシ社LRP修理に関する事項
http://67.199.85.166/resources/resources.php?page=warranty_lrp

LRP修理事項を記入をする書類
http://67.199.85.166/resources/resources.php?page=form_lrp

送料はEMSで500グラムで1500円です。
帰りの送料は無料ですけどアメリカ国内のみだと思います。


以上です。

プログラムの書き換えが出来ないって事はアンプごと交換するのか?2層基盤になっているので1枚の基盤だけ交換するかもです?
テキン&スピードパッションみたいにプログラムをダウンロードしてパソコンで書き換え出きるようにして欲しいですね、LRPだけが出来ないですから>

送料がやはりかかるので、何人か友達同士で送るほうが良いかも、送料が割りかん出来るので。

こんばんはです。

なかなかSXXストスペの息継ぎの現象が治らない方も沢山居てると思います。

もうすでに海外のホビーショップもMk2のSXXストスペの在庫はない模様です、商品名の後にMk3と書いています(私の登録しているショップはですけど)

各サーキットで情報を集めています、今週の集めた情報です。

原因はわかりませんがM11X、4PKを使用している方は息継ぎが出る確立が高いみたいです、3PK、KOを使用している方は出ないようですね、クリスタル方式のプロポを使用している方も出る確率が低いみたいですね。

それとSXXストスペとモーターはX12を使用している方(私の行っているコースではこの組み合わせの使用率が高いです)は意外と出ていませんね、X11のモーターを使用しても出ない模様です、他のモーター(ION2等)を使用するとかなり出ると言う事も聞きました。

ラジ友に聞いた話では神戸のラ〇トではSXXストスペが売れなくて余っているみたいな事を言っていました、本当か嘘かわかりませんが欲しい方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

最悪治らない場合はアソシに問い合わせしてみてはいかがでしょうか?翻訳ソフトを使えば何とかなるもんですよ、私も全く英語なんてわかりませんが、翻訳して何とかいけました。

もう少しSXXストスペの情報は集めようとは思います。

こんばんはです。

本日峠サーキットに予告どうり行って来ました、受信機キャパシターを付けたのでSXXストスペの息継ぎの現象が出ないかのテストも兼ねて。

アンプの設定は0-5-5-0でスタート、これで何パックか走りましたが息継ぎ現象は出なかったように感じます、次に1-9-4-0で何パックかしました、この設定では少し息継ぎ現象が出たように思われます、次に1-6-5-0で走らせましたが出ませんでした、ブーストを下げると息継ぎ現象が出ました、ブーストは5でフィールは10ではしていませんがこの設定でも出ないかもわかりません、次回試したいと思います、息継ぎが出たように感じる時も毎パック出ないので判断が難しいです。

それと息継ぎが完全に出るのはプロポによりますが、ハイレスポンス機能の付いたプロポの設定をハイレスポンスにすると出る可能性が多くなります、1度スロットル側をハイレスポンスにした時は1パックで数回出た様に感じます。

ただ6分走行するとモーターの温度がかなり上がるので5分で走行はやめたほうが良いです、次回走行時はモーターにファンを装着しようと思います。

まぁアンプとモーターの相性もあるのかもしれませんが、(昔受信機とアンプの相性がありました)息継ぎの現象は完全に消えるのでしょうか?

来週はレースなのでテストが出来るかは未定です、土曜日にテスト行けたら良いのですけど。

上記のテストの事項ですけど私の感想なので、走らせ方&スロットルワーク等によって息継ぎの出る方出ない方が居ると思います。


SXXストスペのプログラムは3種類出ています。

   Mk1 ピープ音0回 息継ぎ現象あり
   Mk2 ピープ音2回 息継ぎ現象あり
   Mk3 ピープ音3回 最新プログラム息継ぎ現象なし


ただ前回述べたようにMk3プログラムは息継ぎ現象は出ませんが、プログラム番号Mk1&Mk2に比べればパワー的に少し劣る点があります。


Mk1及びMk2の個人輸入の方はLRPにアンプを送れば無料でバージョンアップしてくれるみたいですけど・・・日本語が通じれば良いのだけどね、おそらく無理でしょうね。(往復の送料も必要になるし)


P.S 先日出たノスラムブランドのストスペはプログラムMk3なので息継ぎ現象は出ません。

まいどです、こんばんは。

SXXストスペの息継ぎの現象の追加情報なんですが、2ロット目のアンプについてプログラムが変わっています、ただ息継ぎのする1ロット目のアンプのほうがパワーがあると言う情報も入ってきます、パワー的にSPXストックスペックぐらいのパワーになっていると思われます。

1ロット目のアンプのブーストは6以上はモーターを破損する危険(私は6でモーターをつぶしました)なんですけど、2ロット目は7ぐらいまでいけるみたいです、場合によっては8でもいけそうな感じです。

今度の日曜日に双葉製受信機コンデンサー(BR0003)を付けたのでテストを兼ねて走行してきます、受信機コンデンサー付けて治ったと言う情報も入っているので、これで出なかったら完璧なんですけど・・・・本当は治って欲しい。

スピードパッションのGT2.1プロストックアンプに関しては売るか売らないかまだ悩んでいます、SXXストスペが治れば直ぐにでも手放したいのですが、今の状態だとレースになると全く使えません、練習では充分なんですが。

どうもです?どうもでした?

SXXの息継ぎ現象の為SXXストスペに嫌になってきている今日この頃です。

どうしょうもないので、無い予算を切り崩してスピードパッションのGT2.1PROSTOCKを買ってしまいました、昨日到着してアンプを載せ変えてラジ店に行きましたが・・・・・。

結論から言うとSXXTCスペックと変わりません、メーカーにメールで尋ねると返事か返って来ました。

以下の内容

この度は弊社取扱いのSpeed Passion製品をご購入頂きまして誠にありがとうございます。

GT2.1 PROSTOCKエディションにはブーストやターボと言われる機能は搭載しておりません。


ただ、現在Speed Passionにて同様の機能を持つプログラムを開発及びテスト中で、

早ければ3~4週間以内にウェブサイト等にて公開される予定です。(あくまでも現時点の

予定です) ファームウェア(プログラム)の更新はブラシレスアナリシスもしくはLCD

プログラムユニットを介してPCと接続し、行う事が可能です。

今後ともSpeed Passion製品及び㈱TRESREYをよろしくお願いいたします。

以上です。


ブーストやターボ機能がなかったらストックモーター用とは言えないと思うのですが?レースになればストレートでさようならになります。

どうもブーストやターボの醍醐味を体感したらこのアンプも普通ですね、まぁプログラムが出るのを待っとくか、さっさと売ってしまうか悩みどころです、でもプログラム変えるのにLCDプログラムユニットを購入しないと駄目だし、コースにパソコンを持っていかないと駄目になってしまいますね。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 ウメちゃんのラジコン日記&UMESUTE PAINT, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。